古紙回収の流れ
ホーム  >  古紙回収の流れ

資源の節約や環境への配慮のための古紙の回収

古紙は印刷・製本工場やデパート・スーパー・オフィス・家庭などさまざまな所から発生します。
古紙が大量に発生する場所から直接回収し、選別後に梱包機でプレスされ、製紙メーカーに搬入いたします。

収集・運搬
消費者へ
再生紙・リサイクル商品へ

オフィス・企業・工場から出る古紙回収。子供会、町内会、自治会からの集団回収。
製紙メーカーにて溶解

回収した古紙は一時保管場所に保管されます。

回収された古紙の流れ

製紙メーカーに直納
梱包後、再生原料としてメーカーに納入。

古紙選別
圧縮・加工

手作業により、梱包してあったヒモなど紙以外の物を取り除き、紙質毎に分別していきます。
古紙梱包機(ベーラー)で圧縮梱包します。

不要な書類・新聞・雑誌・段ボールなどの古紙回収

〒359-0011埼玉県所沢市南永井767-5
【営業時間】7:00〜19:00 【定休日】年中無休


埼玉県
所沢市、新座市、入間市、狭山市、さいたま市、川越市、ふじみ野市、富士見市、志木市、朝霞市、和光市、戸田市、蕨市

東京都
清瀬市、東村山市、東久留米市、西東京市、小平市、練馬区、板橋区

※その他エリアは応相談となります。